1996年3月22日・・・ 後にサバイバルホラーの代表となる一つの作品が世に出された・・・。

 

 

 

 

 

 

バイオハザード

 

 

 

 

 

 

 

プレステの初代バイオハザードです。今では誰もが知っているゲームですね。当時はマイナーなゲームで、クチコミで存在が広がっていき、今に至ります。当時カプコンの3D部門の部署は、2Dの部署に「3Dより2Dだ」なんて言われながら、本気を出して完成させたホラーゲームです。

 

人を食うゾンビが現れるという奇妙な事件を調査すべく、主人公たちのチームが調査へ行くが、そこはこの世の物とは到底思えない恐ろしい場所であった。そんな洋館の中に閉じ込められ、脱出を目指しながら事件を暴くのがゲームの目的です。

閉鎖された場所、限りある武器や弾薬、異形の敵、常に死ぬかもしれないという恐怖、本当にいろんなものが詰め込まれてます。

 

 

 

 

 

 

122901-resident-evil-windows-screenshot-encounter-with-very-first

 

 

 

 

 

 

 

こちらは超超超有名になった、記念すべき最初のゾンビさんです。振り向きゾンビなんて通称があります。

食われて死亡してるのは、主人公たちより先に到着していたブラヴォーチームのケネスさんです。

思ったのが、画面がこんなに明るいのにも関わらず怖いんですよ、コレ。それがすごいところ。

ゲームキューブのリメイク版は、その逆で暗くなっていて、さらに怖いです。

 

 

 

現在スタッフブログの運営は、私ともう一人によって運営されてます。

スタッフブログのクリスマスにこのゲームを選んだのは、私が一番好きなゲームだからです。

 

 

 

買取についてですが、新品未開封を探しております!!もし所持している方がおりましたら、是非我々のところへ来ていただけませんか?

もちろんお互いが満足できるように、しっかりと話し合いをした上で買取しますので、ご安心ください。

さらにこちらの「PS 初代バイオハザード」の体験版も高価買取してます!!

 

以上、メリークリスマスです!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。